TOP
 
 
公益社団法人 日本補綴歯科学会

 
TOP
 
INDEX
 
 
令和元年8月25日(日
 
九州大学医学部百年講堂
 
大  会 長
古谷野  潔 先生
 
 
実行委員長
荻野  洋一郎 先生
 
大会長挨拶

ご挨拶

九州大学歯学研究院口腔機能修復学講座
クラウンブリッジ補綴学分野 教授
インプラント・義歯補綴学分野 教授
大会長  古谷野潔

令和元年度日本補綴歯科学会九州支部会を8月25日(日)に九州大学医学部百年講堂で開催いたします。
今年度の学術大会は,福岡歯科大学の松浦尚志教授に『補綴治療を邪魔するもの』、同じく福岡歯科大学の都築尊教授に『症型分類から見た超高齢社会における補綴戦略について』というタイトルで2つの特別講演をお願いしております。
会員の皆様にはポスター発表と専門医ケースプレゼンテーションを、そして同日併催される生涯学習公開セミナーでは武田孝之先生、梅原一浩先生に『超高齢社会における補綴治療  ー長期経過の視点からー』という共通テーマでご講演頂きます。市民フォーラムでは徳島大学の松山美和教授に『噛んでいきいき歯ッピーライフ!―健康寿命の延伸につながる口腔健康と栄養管理―』という内容でお話いただきます。
本学会会員のみならず,多くの歯科医師,市民の皆様のご参加をお待ちしております。

このページのTOPへ

会場案内

九州大学医学部百年講堂 〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3丁目1−1
  TEL 092-642-6257(百年講堂事務室)



このページのTOPへ

開催概要
大会名
令和元年度公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部学術大会
開催日 令和元年8月25日(日)
会場 九州大学医学部百年講堂
大会長 古谷野 潔 先生(九州大学)
実行委員長 荻野 洋一郎 先生(九州大学)
準備委員長 高橋 良 先生(九州大学)
幹事 諸井 亮司 先生(九州大学)
支部事務局 九州大学歯学研究院口腔機能修復学講座
クラウンブリッジ補綴学分野 内
TEL:092-642-6441 FAX:092-642-6374
E-mail: kyushu-hotetsudent.kyushu-u.ac.jp

このページのTOPへ


プログラム

   

令和元年8月25日  日曜日

09:00~09:30
総会
09:30~10:00 ポスター+専門医ケースプレゼンテーション
10:05~10:45 福歯大  松浦尚志 教授講演(特別講演1)
「補綴治療を邪魔するもの」
座長:澤瀬隆教授
10:50~11:30 福歯大  都築尊教授講演(特別講演2)
「症型分類から見た超高齢社会における補綴戦略」
座長:鱒見進一教授
昼食
13:20〜14:40
13:00〜15:00

一般演題
発表7分質疑3分 10演題程度
座長:未定 (2名程度)
13:00〜14:00
市民フォーラム
「噛んでいきいき歯ッピーライフ!―健康寿命の延伸につながる口腔健康と栄養管理―」
講師:松山美和先生
座長:西村正宏先生
14:40
15:00
閉会式
15:10〜16:40 生涯学習公開セミナー
超高齢社会における補綴治療 
ー長期経過の視点からー
講師:武田孝之先生、梅原一浩先生
座長:古谷野潔先生

 

このページのTOPへ

 

生涯学習公開セミナー

日 時
令和元年8月25日(日)15:10〜16:40 九州大学医学部百年講堂
テーマ
健康寿命を延ばすため「食力(しょくりき)」を考える
超高齢社会における補綴治療 ー長期経過の視点からー
講 師
武田孝之先生(東京支部)
講 師
梅原一浩先生(東北・北海道支部)
座 長
古谷野潔(九州大学)

 

専門医研修会

日 時
 専門医研修会は支部学術大会と同時に開催せず、別日程で開催致します
テーマ
 
講 師
 
座 長
 

 

市民フォーラム 

日  時
令和元年8月25日(日)13:00〜14:00 九州大学医学部百年講堂
テーマ
「噛んでいきいき歯ッピーライフ!―健康寿命の延伸につながる口腔健康と栄養管理―」
講 師
松山 美和 先生(徳島大学)
座 長
西村 正宏 先生(鹿児島大学)

 

このページのTOPへ

 

発表案内

【発表形式】
一般口演 10演題程度 専門医プレゼンテーション ポスター発表
【演題締切】
2019年7月14日(日)
2019年7月21日(日)まで延期しました

【抄録締切】

2019年7月14日(日)

2019年7月21日(日)まで延期しました
口演希望、ポスター希望をご明記下さい。ご希望に添えない場合もありますがご承知下さい。
 支部大会用抄録用紙はこちらからダウンロードしてください。
演題および抄録送付先
E-mail: kyushu-hotetsudent.kyushu-u.ac.jp


ポスター討論

日時
令和元年8月25日(
会場
九州大学医学部百年講堂
方法

1)展示には、横90cm×縦160cm※サイズにご注意下さい)の展示版を用意いたします。

2)内容は上図の網掛けの範囲内に展示してください。

3)演題番号は事務局が用意します。(左上20cm×20cm)
演題・所属・氏名・顔写真は発表者自身が用意して下さい。

4)ポスターの展示版への取り付けには、大会事務局が
用意する画鋲を使用して下さい。

掲示・撤去

8月25日(
掲示:09時00分~09時30分  08時30分~08時50分
撤去:14時20分~16時00分  14時30分~15時00分

このページのTOPへ


専門医ケースプレゼンテーション

日時
令和元年8月25日(
会場
九州大学医学部百年講堂
方法

1)横90cm×縦160cm※サイズにご注意下さい)の展示版を2枚、資料提示用にテーブル1本を用意いたします。

2)内容は上図の網掛けの範囲内に展示してください。

3)演題番号は事務局が用意します。(左上20cm×20cm)演題・所属・氏名・顔写真は発表者自身が用意して下さい。

4)ポスターの展示版への取り付けには、大会事務局が用意する画鋲を使用して下さい。

掲示・撤去
8月25日(
掲示:09時00分~09時30分 08時30分~08時50分
撤去:14時20分~16時00分 14時30分~15時00分

このページのTOPへ


参加者登録

【学術大会参加の皆様へ】
受付にて当日会費1,000円をお支払いの上(事前登録者)、学術大会参加章とプログラム抄録集をお受け取り下さい。
学術大会参加章には氏名・所属を記入の上、必ず身につけてご入場下さい。参加章下部は領収書になっています。
本学会専門医の申請あるいは更新を希望する場合は(公社)日本補綴歯科学会の会員証を総合受付に設置のバーコドリーダーに通して下さい。
生涯学習公開セミナー終了後、(公社)日本補綴歯科学会の会員証を第1会場出入り口設置のバーコードリーダーに通して下さい。カードを忘れた場合は、こちらで研修カードを用意していますのでお尋ね下さい。
学会会場における研究発表のビデオ・写真等の撮影は、発表者の著作権保護のため、禁止させていただきます。なお、特別な理由がある場合は、学術大会事務局にお尋ね下さい。

【日本補綴歯科学会専門医研修単位取得について】
(公社)日本補綴歯科学会の会員証をお持ちいただけますと、専門医研修単位の取得がバーコードリーダーによって簡単にできますのでお忘れなくご持参下さい。

【日歯生涯研修について】
(公社)**************、特別研修として10単位が取得できます。なお、特別研修の単位登録には、受講研修登録用ICカードが必要ですので、ご自身の日歯ICカードを必ずお持ち下さい。

【服装について】
本学会期間中は、地球温暖化防止及び省エネルギー対策の一環として、「クールビズ」を実施させて頂きます。

【お問い合わせ先】
九州大学歯学研究院口腔機能修復学講座
クラウンブリッジ補綴学分野 内
TEL:092-642-6441 FAX:092-642-6374
E-mail: kyushu-hotetsudent.kyushu-u.ac.jp

 
 
 
 
   
 
当サイトに掲載されている情報および画像データは、転用、販売、領布するなど無断で二次利用することを固く禁じます。
Copyright(C)2011. insidefield co.,Ltd All rights reserved.