TOP
 
 
公益社団法人 日本補綴歯科学会

 
TOP
 
INDEX
 
 
令和3年8月28日(土)
 
Web開催
 
近藤 一雄(愛媛県歯科医師会,近藤歯科クリニック院長)
 
二川 浩樹(広島大学大学院医系科学研究科口腔生物工学研究室 教授)
大会長挨拶

 

令和3年度中国・四国支部学術大会参加の皆様へ

 

1. 新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大状況により、学術大会の開催形式を「現地およびWebによる併催」から「Web開催」に変更いたします。
2. 8月16日(月)までに事前参加登録申込および参加費の支払いが完了された方全員に、学術大会前日までに大会事務局から抄録集、 参加章およびWeb参加のURLを案内いたします。Web参加される先生は、 学術大会開催までに各自でPCまたは携帯端末等にアプリのインストールおよび事前登録の氏名とメールアドレスの入力をお願いいたします。本人以外の氏名やニックネームでは単位認定ができません。
3. Web開催における動画の収録、音声データの録音ならびに写真撮影は、発表者の著作権保護のため禁止させていただきます。
4. 抄録集に掲載しているQRコードをスマートフォン等で読み込み、生涯学習公開セミナーのアンケートをお願いいたします。

 


ご挨拶

大会長  近藤一雄
(愛媛県歯科医師会)

令和3年度公益社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会を8月28日、松山市総合コミュニティセンターにて開催させていただくこととなりました。昨年来のCOVID-19感染症の収束がいまだ見通せない中、東京オリンピック、パラリンピックの開催に伴い本大会開催時期に第5波のピークを迎えるとの予測もあります。例年であれば2日間の開催でありますが、本年度は真に苦渋の判断ではありましたが、1日限りの開催とさせていただきます。また、3密回避、人流抑制の観点から現地開催とWeb開催の並立といたしました。
一般口演におきましては、各教室で取り組まれている研究の最新成果や新たな知見をタイムリーに発表していただき、貴重な情報交換の場にしていただきたいと思います。
生涯学習公開セミナーでは、昭和大学馬場一美先生、岡山大学窪木拓男先生のお二人に「補綴歯科の新しい潮流」をテーマにご講演をいただきます。目まぐるしいスピードで進化を続けている最新の補綴学を、会員ならびに地域の臨床家の先生方に解り易くご解説いただけるものと心より期待しております。
また専門医ケースプレゼンテーションは、感染防止対策を十分に行ったうえで実施させていただきますが、ポスター発表、企業展示ならびに市民フォーラム等の企画は、見送りとさせていただきました。今回はコンパクトな開催となりますが、ご参加の先生方にとりまして内容の濃い実り多き大会となりますよう準備させていただきます。
最後になりましたが、今回、開催運営の機会を与えてくださいました中国・四国支部長  皆木省吾先生、ならびに当番校として貴重なご助言と周到なご準備をいただきました広島大学大学院医系科学研究科口腔生物工学分野 二川浩樹先生はじめ教室員各位に厚く御礼を申し上げます。

このページのTOPへ

会場案内

Web開催に変更いたします

このページのTOPへ

開催概要
大会名
令和3年度公益社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会
開催日 令和3年8月28日(土)
会場 Web開催
大会長 近藤一雄(愛媛県歯科医師会,近藤歯科クリニック院長)
準備委員長 二川浩樹(広島大学大学院医系科学研究科口腔生物工学研究室 教授)
大会事務局 広島大学大学院医系科学研究科口腔生物工学研究室内
令和3年度日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会事務局
〒734-8553 広島市南区霞1丁目2番3号
TEL:082-257-5797 FAX:082-257-5797
E-mail:hotetsu2021hiroshima-u.ac.jp

このページのTOPへ

プログラム 

プログラムのPDFファイルはこちらをご覧ください

●2020年8月28日(

10:00~11:00
支部理事会(Web開催)
11:30~12:30 支部代議員会(Web開催)
13:00~13:30  支部総会(Web開催)
14:00~16:00 生涯学習公開セミナー(Web開催)
タイトル: 『補綴歯科の新しい潮流』
講師: 馬場一美(昭和大学)
  窪木拓男(岡山大学)
16:00~16:10 開会式(Web開催)
16:10~17:50 一般口演(Web開催)
16:10~17:50 専門医ケースプレゼンテーション(延期
17:50~18:00 閉会式(Web開催)

※専門医ケースプレゼンテーションは延期します。 
※企業展示およびポスター発表は行いません。
※懇親会は開催いたしません。

このページのTOPへ

演題登録

【発表形式】
一般口演発表
(ポスター発表はありません)
専門医ケースプレゼンテーションは延期いたします。
【演題および事前抄録締切】
令和3年7月23日(金)で締め切りました。

このページのTOPへ

発表案内

【一般口演】

1. 発表方法について
1) 日 時:令和3年8月28日(土)16:10~17:50
2) 会 場:Web発表
3) 発表形式:Webでの発表となります。
4) 発表時間:発表7分、質疑応答2分です。質疑に関しては、座長およびWeb管理者の指示に従ってください。

2. スライドの作成について
1) Windows版PowerPoint 2013, 2016もしくは2019を使用してください。
2) Web上で動作不良の可能性があるため、動画などの特殊効果や音声利用はお控えください。
3) 文字化けを防ぐため以下のフォントに限定して使用してください。
日本語:MS ゴシック、MS P ゴシック、MS 明朝、MS P 明朝
英 語:Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century, Century Gothic, Courier New, Georgia, Symbol, Times New Roman

3. 利益相反について
利益相反に関する事項を発表スライドに記載してください。


専門医ケースプレゼンテーション(延期


このページのTOPへ

参加者登録 

【参加される皆様へ 】
■参加登録および参加登録費用については事前にお願いいたします。
■参加登録を8/16(月)までにご連絡ください。  E-mail: hotetsu2021hiroshima-u.ac.jp
■参加登録費(2,000円)は、下記口座に本人名義にて振り込みをお願いいたします。
三菱UFJ銀行  駒込支店 普通預金 0061766
公益社団法人  日本補綴歯科学会 中国・四国支部
■参加者には前日までに郵送にて抄録集、学術大会参加章および領収書を送付いたします。
■ビデオや写真撮影等は、発表者の著作権保護のため禁止させていただきます。
■抄録中に利益相反に関する記載がない場合には、別途利益相反がない旨を確認しています。

【Webにて参加される先生方】
■Web開催の通信手段としてWebexを使用します。参加される先生方には前日までにURLをメールにてお送りいたします。当日までに接続状況のご確認をお願いいたします。
■Web参加される先生方の学会参加の有無は、Webexへの入室記録から判断いたします。
■Web参加される先生方で本学会専門医の申請あるいは更新を希望される場合は、入室時刻および退出時刻の記録から判断するため、発表時間内はWebex内で参加いただきますようお願いいたします。なお、聴講時間の不足によりご希望に添えない場合があります。ご承知おきください。
■本学会は日本歯科医師会生涯研修事業の認定を受けております。本学会に参加した場合には、受講研修(生涯学習公開セミナー)4単位のみが取得できます。なお、単位登録を希望される場合には、ご自身の日歯ICカード番号を下記の問い合わせ先にE-mailにてご連絡ください。

【お問い合わせ先】
〒734-8553 広島市南区霞1-2-3
広島大学大学院医系科学研究科口腔生物工学研究室内
令和3年度公益社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会事務局
準備委員長 二川浩樹
担当 田地、峯
TEL:082-257-5797 FAX:082-257-5797
E-mail:hotetsu2021hiroshima-u.ac.jp


 
 
 
 
   
 
当サイトに掲載されている情報および画像データは、転用、販売、領布するなど無断で二次利用することを固く禁じます。
Copyright(C)2011. insidefield co.,Ltd All rights reserved.