TOP
 
 
公益社団法人 日本補綴歯科学会

 
TOP
 
INDEX
 
 
令和3年3月7日(日)
 
大阪歯科大学附属病院 (大阪市中央区大手前1-5-17)
※専門医ケースプレゼンテーションのみ
 
佐古好正 (日本補綴歯科学会関西支部 支部長)
 
田中順子(大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座 准教授)
大会長挨拶

ご挨拶

UNDERCONSTRUCTION

このページのTOPへ

会場案内

大阪歯科大学附属病院(専門医ケースプレゼンテーションのみ)
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17


このページのTOPへ

開催概要
大会名
令和2年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会
開催日 令和3年3月7日(日)
大会長 佐古好正(日本補綴歯科学会関西支部 支部長)
会場 学術大会
令和3年3月7日(日)
Web 開催

専門医ケースプレゼンテーション
令和2年11月29日(日)9:30から11:00
大阪歯科大学附属病院
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17
TEL:06-6910-1518

大会事務局 〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17
大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座内
準備委員長 田中順子
TEL:06-6910-1518 FAX:06-6910-1046
E-Mail jps-kansai-2020cc.osaka-dent.ac.jp

このページのTOPへ

プログラム

●令和2年11月29日(

9:30~11:00
専門医ケースプレゼンテーション
(対面形式・観覧不可)
会場:大阪歯科大学附属病院
西館5階ゼミ室(2),7階会員研修室

●令和3年3月7日(

午前
学術大会・一般口演発表(e-ポスター)
学術大会・特別企画(Web開催) 専門医研修会(Web開催)
テーマ: 睡眠科学
講 師: 山口泰彦(北海道大学歯学研究院)
「睡眠時歯科筋電図検査-客観的な検査結果に基づいたブラキシズムへの対応」
講 師: 奥野健太郎(大阪歯科大学)
「閉塞性睡眠時無呼吸に対する口腔内装置治療 – 最新のエビデンスと臨床 –」
座 長: 田中順子(大阪歯科大学)
午後
生涯学習公開セミナー(Web開催)
テーマ: 健康長寿を延ばすための「食力」を考える
講 師: 池邉一典(大阪大学大学院歯学研究科)「口腔機能と栄養ならびに健康との関係」
講 師: 髙橋一也(大阪歯科大学)「口腔リハビリテーションと補綴歯科治療」
座 長: 糸田昌隆(大阪歯科大学)

 

このページのTOPへ

演題登録

【演題募集】
1.一般口演、専門医申請ケースプレゼンテーションともにホームページから演題申込書および抄録用紙ファイルを入手し、完成した演題申込書および抄録用紙をメールにて関西支部事務局宛にお送り下さい。
jps-kansai-2020cc.osaka-dent.ac.jp
2. 専門医申請のポスター発表をされる方は、事前に日本補綴歯科学会事務局にも申請書類を提出してください。
※ なお、コロナ禍を鑑み、状況によっては誌上またはWeb開催とします。
【抄録締切】
令和元年9月28日(月)午後5時(厳守)
【演題申込および事前抄録送付先】
事務局メールアドレス:
jps-kansai-2020cc.osaka-dent.ac.jp

このページのTOPへ

発表案内

1. 口演発表される先生へ

1) 発表はすべてPCによる発表(単写)とします.スライドやビデオは使用できませんのでご注意ください.
2) 口演時間は発表8分(時間厳守),質疑応答は2分です.
3) 一般口演発表にて使用するPC(Windows10)は会場で用意します.原則としてPCの持ち込みは受け付けません.
4) 演題発表の進行操作は,ご自身で行ってください.
5) 発表ファイルはPowerPoint2016互換形式(拡張子:.pptx)にて,Windows標準搭載フォントをご使用ください.
6) 口演発表のスライドの画面比率(アスペクト比)発は4:3で作成してください.
7)予備のバックアップデータを必ずお持ちください.
8)発表予定時刻の30分前までに,会場受付にて発表データの試写確認ならびに提出を行ってください.
9)発表データは,USBメモリーにてご提出ください.あらかじめ,メディアのウィルスチェックを行ってください.
10)演者は,発表予定時刻10分前には「次演者席」に着席してください.
11)発表者は該当するCOIについて,発表スライドにて所定の様式1-A,1-Bにて開示をお願いします.詳細はこちらの補綴学会HPを参照してください.

2. 専門医プレゼンテーションをされる先生へ

日時
11月29日(日)9:30~11:00
会場
大阪歯科大学附属病院
発表方法
(1)受付は11月29日(日)9:00から行います.会場受付にて演題番号,所属,氏名を明示し,演題番号を記した名札を受け取って下さい.
(2)展示用に横180 cm×縦200 cmの展示パネルと資料展示用テーブル1本を用意いたします.
(3)大会事務局で展示パネルに演題番号を用意します.演題,氏名,所属は申請者が用意して下さい.
(4)ポスターの展示パネルへの貼り付けは画鋲を使用し,テープなどの粘着テープは使用しないで下さい.画鋲は会場に用意いたします.
審査について
(1)審査員の指示に従い,10分程度で説明を行って下さい.
(2)その後,審査委員の質疑を受けて下さい.
撤去
11月29日(日)11:00~11:15

このページのTOPへ

参加者登録 

【参加される皆様へ 】
コロナ禍の現状を鑑み,会場内では常にマスクを着用してください.
参加者は受付にて当日会費2,000円をお支払いの上,学術大会参加章をお受け取りください.学術大会参加章には,氏名・所属をご記入の上,身につけてご入場ください.
研究発表におけるビデオ・写真等の撮影は,発表者の著作権保護のため,禁止させていただきます.
本大会出席者は4単位の研修単位が与えられます.本学会専門医の申請あるいは更新を希望する場合は,受付にて会員証のバーコードを読取機に通してください. 
会員証のない方は,専門医研修カードを用意しております.
生涯学習公開セミナー(専門医研修単位認定セミナー)の参加単位登録につきましては,会場出口にて会員証のバーコードを読取機に通してください.
会場内はすべて禁煙です.
駐車場のご用意はございませんので,お車でのご来場はご遠慮ください.

【日歯生涯研修について 】
 (公社)日本補綴歯科学会関西支部学術大会に参加した場合には,特別研修として10単位が取得できます.特別研修の単位登録には,受付に設置されたカードリーダーにご自身の日歯ICカードをかざしてください.その他の各プログラムの単位登録はホール入口付近に設置されたカードリーダーに日歯ICカードをかざしてください.
いずれも受講研修登録用ICカードがないと単位登録ができませんので,必ずご自身の日歯ICカードを必ずお持ちください.詳細は日本歯科医師会にお問い合わせください.

【お問い合わせ先】
大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17
TEL: 06-6910-1518 FAX: 06-6910-1046
E-mail: jps-kansai-2020cc.osaka-dent.ac.jp

 
 
 
 
 
   
 
当サイトに掲載されている情報および画像データは、転用、販売、領布するなど無断で二次利用することを固く禁じます。
Copyright(C)2011. insidefield co.,Ltd All rights reserved.