TOP
 
 
公益社団法人 日本補綴歯科学会

 
TOP
 
INDEX
 
 
令和2年11月28日(土)、29日(日)
 
Web開催(ケースプレゼンテーションは九州大学歯学部講義室)
 
古谷野 潔 先生(九州大学)
 
高橋 良 先生(九州大学)
 
認定医・専門医試験

2020年12月13日の認定医・専門医試験の実施について

2020年度認定医・専門医試験を実施致します。
今年度はコロナウィルス感染症予防の観点から各支部で複数の会場を設けて同日に開催することとなりました。
九州支部における実施要項は以下の通りです。
日時:2020年12月13日(日) 13:00~13:50
場所(3会場):
・九州大学歯学部本館1階 講義室AB
・長崎大学歯学部C棟3階 歯学部講義室3B
・鹿児島大学大学院医歯薬総合研究科棟1 9階会議室

申し込み方法、出題範囲等詳細は本部HPのお知らせを御覧ください。

このページのTOPへ

生涯学習公開セミナー(Web開催)

公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部と
福岡県歯科医師会の共催による生涯学習公開セミナー(Web開催)に関するお知らせ

会員各位
寒気の候、会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、2021年1月10日に公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部と福岡県歯科医師会の共催による生涯学習公開セミナー(Web開催)を開催する運びとなりました。
当初は福岡県歯科医師会館での開催を考えておりましたが、昨今の状況を踏まえ、Webexを使用したWeb開催(ライブ配信)とすることといたしました。
開催概要は以下の通りです


生涯学習公開セミナー : 「CAD/CAM冠を極める」
期日 2021年1月10日10時よりWebexによるライブ配信
講師 鹿児島大学 教授 南 弘之 先生
福岡歯科大学 臨床教授松永 興昌 先生
座長 九州歯科大学 講師 槇原 絵里 先生(日本補綴歯科学会 社会連携委員会委員)

本会会員の皆様は無料でご参加いただけます。
Webexを使用してのセミナーとなります。Webexの使用に際してはあらかじめダウンロードが必要になります。以下の要領に従ってダウンロードし、ご使用ください。
1. 導入準備
2. 初期設定・操作
参加をご希望される先生は2020年12月27日までに以下までご連絡ください。
1月5日を目途に参加に関するご連絡をさせていただきます。どうぞご承知ください。<
申し込み先: kyushu-hotetsudent.kyushu-u.ac.jp

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部
支部長 古谷野潔
九州支部事務局
(九州大学大学院歯学研究院口腔機能修復学講座クラウンブリッジ補綴学分野内)

このページのTOPへ

大会長挨拶

ご挨拶

九州大学歯学研究院
口腔機能修復学講座
クラウンブリッジ補綴学分野 教授
インプラント・義歯補綴学分野 教授
大会長 古谷野潔

令和2年度の公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部学術大会を11月29日(日)に開催いたします。当初は、今までに開催したことのない地域ということで、福岡県久留米市での開催を目指していましたが、COVID-19感染の影響から現地開催を断念し、オンラインで開催することといたしました。
本学術大会と同日に、専門医教育講座と生涯学習公開セミナーを開催します。
専門医教育講座では『総義歯臨床の一工夫』というテーマで東京医科歯科大学の金澤学先生、鶴見大学の佐藤洋平先生にご講演いただきます。
生涯学習公開セミナーでは、会員ならびに地域の一般臨床家の先生方への補綴学の知識の普及や技術向上を目的として、永田省藏先生、谷田部優先生のお二人に『健康寿命を延ばすため「食力」を考える  超高齢社会の部分床義歯臨床 ―欠損歯列の経時的変化と対応―』をテーマにご講演いただきます。 
なお、一般講演およびポスター発表はどちらもe-Poster形式で実施します。また、専門医ケースプレゼンテーションは、対面での開催が必要とされていますので、九州大学歯学部で開催することとしています。
皆様の今後の技術の向上、知識の獲得に役立つ学術大会になるよう鋭意準備を進めていますので、本学会会員のみならず、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

このページのTOPへ

会場案内

九州大学歯学部講義室
※ケースプレゼンテーションのみ
〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3丁目1−1



このページのTOPへ

開催概要
大会名
令和2年度公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部学術大会
開催日 令和2年11月28日(土)、29日(日)
場所 オンライン(ケースプレゼンテーションのみ九州大学歯学部講義室)
開催形式 Web開催
大会長 古谷野 潔 先生(九州大学)
実行委員長 荻野 洋一郎 先生(九州大学)
準備委員長 高橋 良 先生(九州大学)
支部事務局 九州大学大学院歯学研究院
口腔機能修復学講座クラウンブリッジ補綴学分野内

このページのTOPへ


プログラム

令和2年11月28日(
15:00~16:00
理事会(Zoomにて開催)
16:00~17:00
代議員会(Zoomにて開催)

令和2年11月29日(
09:00~09:40
専門医ケースプレゼンテーション(九州大学歯学部にて開催)
10:00~10:30
開会式、 総会
10:30~12:30
専門医教育講座
テーマ 「総義歯臨床の一工夫」
座 長 九州大学 荻野洋一郎先生
講 師 東京医科歯科大学 金澤 学 先生
鶴見大学 佐藤洋平 先生
13:30~15:30
生涯学習公開セミナー
テーマ 「健康寿命を延ばすため「食力」を考える 
超高齢社会の部分床義歯臨床
―欠損歯列の経時的変化と対応―」
座 長 九州大学 古谷野潔先生
講 師 九州支部 永田省藏先生
東京支部 谷田部優先生

このページのTOPへ

 

発表案内

【一般演題】
発表形式: e-Posterで行う。
(ポスターの公開は29日(日) 9時~15時頃までを予定)
発表者は期日までに180×90cmのポスターのPDFファイルを送付する。
質疑応答はメール(発表者あるいは代表共同研究者のメールアドレスに送付)
【演題登録の抄録締切】
令和2年10月28日(水)23:59まで
【支部学術大会抄録用紙】
抄録用紙はこちらからダウンロードしてください

このページのTOPへ

参加者登録

【学術大会参加の皆様へ】
事前参加登録の申し込みは令和2年10月31日(土)23:59までです。
事前参加登録については、学会事務局のメールアドレスに氏名、所属、連絡先(住所、携帯電話番号)をお送りください。後日、登録者に入金案内(参加費2000円)を送ります。確認が取れ次第、随時メールにて参加方法を送ります。
大学関係の先生方は医局で取りまとめての申し込みを行います(後日案内します)

【お問い合わせ先】
Email:kyushu-hotetsudent.kyushu-u.ac.jp
(大会事務局メールアドレス)

 
 
 
 
   
 
当サイトに掲載されている情報および画像データは、転用、販売、領布するなど無断で二次利用することを固く禁じます。
Copyright(C)2011. insidefield co.,Ltd All rights reserved.